メルマガを配信したら検証しよう!

配信履歴

配信済みのメールを確認できます。

アイメール:配信履歴

クリック測定

クリック測定機能は、メール文面に記載したURLをどれだけの人が、また誰がクリックしたのかまで正確な数値で測定していただける機能です。

この機能を使えば、誰がそのURLに反応したのかまで追跡できます。
クリックした人にのみ次回のメール配信文面を変える、またメール以外のアプローチを行うなど、一歩進んだマーケティングを実現することが可能です。

アイメール:クリック測定
アイメール:クリック測定
  • 最大で50件まで設定可能です
  • クリックされると自動的にカウント数がUPしていきます
  • クリックした人の登録情報が閲覧可能です

エラー停止

メール送信後しばらくして、英文メールが戻ってきたことはありませんか?

これは、何らかの理由でメール配信が正常に行なわれなかった場合に、サーバから送られてくる未達通知です。数件のエラー配信処理なら手作業で行なえますが、数百件以上になると管理にも膨大な手間が必要となります。

アイ・メールはエラーアドレスへの配信を自動的に停止

アイ・メールでは、これらのエラーに対し読者データごとにエラー回数をカウントし、設定値に達したアドレスは自動的に配信を停止する機能を標準装備しています。

アイ・メールはエラーアドレスへの配信を自動的に停止
アイメール:エラー停止
  • エラー設定の階数は、1~3回です
  • 設定値に達したメールアドレスへのメール配信は自動停止されます
  • 自動停止したアドレスのみのダウンロード、一括削除も可能です
  • エラー回数は、管理画面で0に修正できます

メルマガ配信エラーで多い原因

  1. メールアドレスの変更
  2. 大文字、メールアドレスに 不正なキャラクターが含まれている場合
  3. 受取側メールボックスが受取許容量を超えている場合
  4. 一時的にサーバーが受信を拒否している場合